Column

不用品回収業者選びに迷う。業者選びを失敗しないためには、ここをチェック!

今回は、不用品回収業者を決定する際に、「ここはチェックしておきたい!」と考えられるポイントについてご紹介します。
不用品回収は、自分の力だけではとても廃棄することができない大型家具の回収や、いつの間にか増えてしまったゴミの山を綺麗に片付けてくれるサービスとして近年人気となっています。特に、不用品回収業者の中には、自分ではゴミと思っていたものを高価買取してくれる場合もあるなど、単なる不用品の片づけだけに収まらないのも人気の理由のひとつになっています。
しかし、不用品回収サービスの需要がどんどん高くなっている最近では、新たに不用品回収業界に参入している企業が急激に増加しており、どの業者に不用品回収を依頼するべきか迷ってしまう…という声を良く耳にするようになっています。消費者からすれば、企業が増えて選択肢が増えることは「良いことなのでは?」と考える人もいるのですが、選択肢が多すぎると業者を選ぶだけでも一苦労になってしまうのです。
そこで今回は、自宅にあるいらなくなったものの処分に不用品回収サービスを利用する場合、できるだけお得に処分ができるよう不用品回収業者選びのポイントをご紹介します。

不用品回収業者選びのチェックポイント

自宅にある不用品を処分する場合、近年では不用品回収サービスを利用する方が増加しています。不用品回収業者に依頼すれば、自分は家でゆっくりしているだけで、業者の作業員がどんな大型家具などでも持ち出してくれますし、労力もかけずに不要品の回収ができるのです。
それでは、このような不用品回収サービスを利用する場合、皆さんはどういった流れで業者に依頼するのでしょうか?ほとんどの方は、インターネットを利用して、自宅周辺にある不用品回収業者をピックアップし、見積りを出してもらい、業者を決めるという流れになるでしょう。不用品回収業者は、依頼さえあればすぐに見積もりを出してくれますので、その中から「できるだけ安い見積りの業者を選択する…」というのが一般的だと思います。
しかし、不用品回収業者を選ぶときには、上記のように『価格だけ』を参考に選択するのは少し危険です。「安い方がいいのは当たり前じゃないか!」と思うかもしれませんが、実はチェックしておきたいポイントは他にも存在するのです。ここでは、不用品回収業者選びをするときに、筆者が考える「ここはチェックした方が良い!」と考えるポイントをいくつかご紹介します。現在、不用品回収業者を探している方がいれば、ぜひ参考にしてみてください。

ポイント① 業者の対応エリア

当然のことですが、あなたが住んでいる地域が、その不用品回収業者の対応エリアに入っているかどうかを確認しなければいけません。こう聞くと「そんなの確認している!」と考えるかもしれませんが、実は対応エリアも細かく確認しないと、落とし穴があるのです。
不用品回収業者のほとんどは、ホームページなどでサービス内容や対応エリアを公表しています。皆さんはそれを参考に、いくつかの業者をピックアップすることになるのですが、中には『関西全域出張回収可能!』などと、かなり広範囲な対応エリアを記載している業者があります。もちろん、関西に住んでいれば不用品を回収してもらうことができるのは間違いないのですが、こういった記載の業者の場合、関西の中でも場所によって出張費用を別途請求されてしまうことがあるのです。したがって、別途料金がかかる地域なのかどうかも確認しておきましょう。

ポイント② 各不用品の回収料金をチェック

当然ですが、不用品回収業者を選択するときには、業者の不用品回収料金が大きなポイントになります。上述したように、近年では、ほとんどの不用品回収業者がホームページを持っており、その中である程度参考になる不用品回収料金を提示しています。しかし、中にはホームページ内のどこを探しても、参考になる料金を一切記載していない業者もあるのですが、そういった業者には少し注意が必要かもしれません。
また、不用品回収業界にも相場というものがあるのですが、ホームページなどでその相場とかけ離れた安さを提示している業者も存在しています。『安さ』というのは、お客様にとって業者選びの際の最重要ポイントになると思うのですが、あまりに相場とかけ離れた価格提示の場合は注意しましょう。そういった業者の場合、回収当日に何らかの理由で追加料金を請求されたり、回収した不用品を不法投棄されたりする…などのリスクがあるのです。

ポイント③ 不用品回収以外のサービス

これは、「単純に大型家具数点だけの回収をしてもらいたい…」など、通常の不用品回収だけの依頼であれば、そこまで気にする必要はありません。
しかし、「部屋がゴミ屋敷になってしまった…」「大量に回収する不用品がある…」などと言った場合、通常の不用品回収にプラスして他の作業が必要になることがあるのです。最近多い事例で例を出すと、遺品整理と不用品回収をまとめて行いたい…と考える場合、別々に依頼するよりも、併せて作業してくれる業者の方が料金的なメリットが存在するはずです。
したがって、あなたが依頼したい作業内容によっては、不用品回収サービス以外にどのようなサービスを行っているのか?ということも比較ポイントに入れましょう。

ポイント④ 不用品回収の実績

最後は、不用品回収業者が持っている回収実績です。当然、多くの回収実績を持っている業者ほど安心して任せられる業者といえるでしょう。こういった回収実績を持っている業者であれば、ホームページ内に『お客様の声』『施工実績』などとして積極的に掲載していきます。したがって、回収実績のページが無い…少ない…という業者は少し注意したほうが良いでしょう。
しかし、最近では新たに不用品回収業界に参入している業者が急増しているため、優良なサービスを提供しているものの、まだまだ実績の数が少なくて掲載できない…という業者も存在しています。逆に、他の会社の回収実績をあたかも自社の実績として掲載してしまう悪質な業者もいますので、「施工実績の掲載がある=優良な業者」とは一概に言えません。したがって、その業者の会社名などで一度検索をしてみて、SNSや口コミサイトの情報なども併せて確認しておくのがオススメです。

まとめ

今回は、不用品回収業者を選ぶときに、注意しておきたいチェックポイントについてご紹介してきました。この記事でご紹介したように、近年、不用品回収サービスの需要が年々高くなっており、新規参入する業者が急増しています。したがって、近くの不用品回収業者を探そうと、ネットで少し検索してみるだけで、本当にたくさんの不用品回収業者のホームページが出てくることでしょう。
もちろん、全ての業者に来てもらい、話をしてみるのも良いのですが、それをするといつまでたっても不用品の片づけが終わらなくなってしまいますので、まず、上記でご紹介したポイントをチェックして、いくつかの業者に絞り込むと良いですよ。なお、不用品回収業者を探すときには、面倒でも3社ぐらいから見積もりを取り、相場を掴んだ上で業者を決定するのがオススメです。

  • 対応エリア 近畿一円
    対応エリア外の地域でも
    ご相談ください。
  • 電話一本 即日対応
    真心を込めて迅速に
    対応致します。
  • 出張査定 完全無料
    いつでも無料でお見積り
    に伺います。
  • 業界最大手 明朗会計
    ご提示した金額以外
    頂くことはありません。
  • 高価買取 現金化
    買取査定後、即現金で
    お支払い致します。
  • ※1 東京商工リサーチ2019年3月「遺品整理業」調べにおいて
  • ※2 人気プランにおいて業界最安値