Monthly Archives: 10月 2017

お庭周りの不用品回収作業

いつもありがとうございます。
関西クリーンサービスの吉見です。
今回お伺いさせていただいたのは、枚方市のA様のお宅です。
ごちゃごちゃした庭周りをスッキリさせたい。
古くなり劣化した植木鉢を処分したい。
そんなご要望を受けてお伺いさせていただきました。
before
after
如何でしょうか?
なかなか手のつけられなかったお庭も、また新しくお手入れできるのではと思います。
関西クリーンサービスではお庭だけではなく、不用品の回収、お部屋をスッキリさせたい、ゴミ屋敷を片付けたいなどなど、多種多様のご相談に対応しております。
ぜひ一度無料見積もり、無料相談してみてください。
フリーダイヤル0120-673-373までお電話おまちしております。

嘘のようなホントのキャンペーン!!

 

★赤字覚悟の期間限定キャンペーン★

嘘のようなホントのお話!!

 

本当に本当に!!

どうしようもない『ゴミ屋敷』にお困りの皆様!!

ゴミ屋敷を半額~無料にてキレイサッパリお片付け致します!!

 

しつこいようですが、嘘じゃないです!

本当のキャンペーンです!

 

※受注数に限りがあります。また、諸条件等御座いますので詳細はお問い合わせください。

 

 

 

 

 

 

浪速区での作業

十月も中ごろとなり夜も毛布が必要となってきましたね。

 

しっかり防寒対策をして体調には気を付けてくださいね(^-^)

 

関西クリーンサービスの岸田です。

 

本日は大阪市浪速区での丸ごとの片付け作業を承りました。

 

階段の五階からの作業でしたので荷物の降ろす作業で足がパンパンです、、、

 

部活動を思い出すような位階段をダッシュしました(笑)

 

部屋の中はといいますと

 

 

 

このような感じで生活感がありますね。

 

我々関西クリーンサービスの本領を発揮しますと

 

1時間で、、、

 

 

 

五階からすべての荷物を下ろすことができました!

 

関西クリーンサービスでは、このような物件の片付け、指定していただいたものの回収作業、

 

遺品整理、生前整理、引っ越しまで幅広く対応させていただいていますので

 

まずはお困りになる前に無料でお見積もりをさせていただきます(@^^)/~~~

 

 

0120-673-373

受付時間は08:00~20:00です!

 

 

どんなときでも我々はお待ちしています(^-^)

 

以上、岸田でした。

空き家問題

澄みきった青空が秋を感じる今日この頃、皆様の紅葉はいかがですが?

 

関クリの吉岡です。

 

最近よく耳にするのが空き家問題!!

 

空き家問題について扱ったニュースをよく目にするようになりましたね。

 

社会的な課題の一つとしてたくさんの人達に浸透してきたと思います。

 

弊社でも身近な問題であります。

 

現在は一人暮らしの高齢者の増加や若者の晩婚化により、人口は減少していても世帯数は減っていません。

 

今後本格的に世帯数が減少していくと、3軒に1軒が空き家になるという予測もあります

 

怖いですよね~

 

 

建物の老朽化

防災上の問題

防犯上の問題

景観や衛生の悪化

 

どの問題点にも共通して言えるのが

 

自分以外の他人、特に近隣の住民に多大な迷惑をかけてしまうという事ですよね!

 

何より街が荒れてくると、暮らしている人々の【心】が荒みますよね。

 

すぐに解決できる問題ではないですが

 

我々が関心を持たなくてはならないという事は分かります!

 

さてさて今週の作業レポートです。

 

こちらも社会問題となっているいわゆるゴミ屋敷!!

 

 

 

この様な状態になるのには何らかの理由があります。

 

一人で抱え込まないで私達関西クリーンサービスが全て解決致します。

 

不用品の処分から清掃、リフォーム等、どんな事でも対応させて頂きます(^^)/

 

まずお電話下さい!!

 

メールでも24時間受付しております。

皆様もこんな事でお困りではありませんか???〉

・部屋中がゴミであふれかえって、とても1人では対応できない!!

・身内が亡くなり、遺品整理をしなくてはならないけれど、手がつけれない!

・引っ越しで思った以上に不用品が出た!

・処分したいけど物が重い、大きいので動かせない!

・一念発起して我が家を大掃除したい(ハウスクリーニング)!!

などなど何でもご相談ください!!

我々関西クリーンサービスが全て解決いたしますよ!!!

おかげさまでお客様のリピーターもどんどん増えております。