「一軒家の丸ごと片付け」よくある話を片付けのプロに聞いてみました

みなさんこんにちは!不用品回収の関西クリーンサービスです。

みなさんは、大掃除や引っ越しの片付けをしているときに、懐かしい漫画や雑誌が出てきてつい読みふけってしまうなんて事、ありませんか?

「あるある~」って思った方たくさんいるはずですよね!私もです!

 

はたまた、家族と片付けているときに、すっかり忘れていた“見られたくなくて隠していたもの”が出てきて冷や汗もんだったなんて事も。。。

 

さて今回は、片付けのプロ=関クリスタッフの皆さんに、家の中を丸ごと片付けるときによくある話を聞いてみました!

共感できることから、「え~そんなんないやろ!」ってことまで。さまざまなお宅の片付けを経験してきたからこそ知っている、あるあるネタ。

ぜひ片付けの時の参考(?)にしてみてくださいね。

 

最後の「凄い事」が凄そうです・・・。
住んでいる人がいなかったら、電気とめますよね。空家の片付けをしようとしている方は要注意。冷蔵庫の中身は先に片づけたほうがよさそうです。

 

何を外そうとしているの・・・?

答え:壁に据付けられた自作の棚や、ウィンドウエアコンの補助金具などなど

苦労してもちゃんと外せます!

 

小渕元総理が「平成」の額を掲げていたあれですね!その新聞記事が「令和」の元号が決まった次の日に・・・

何十年も前のモノが出てくると時代を感じます。

 

 

10名のスタッフに聞いてみて一番多かった回答は、、、、

\思い出の品や古い品が出てくる/

 

でした!

思い出や記念の品物は捨てる機会もないですし、そもそも捨ててしまおうと考えることも少ないと思います。

もちろん、大切にされてたと思しきものはご依頼者様に必ず確認しますので安心してください!

 

ちなみに、他に多かったのは次のとおりでした。

・サビで設備の取り外しに苦労する
・トラックに乗りきらない
・害虫・害獣(の糞)が出る

一軒家の丸ごとお片付けでお困りなら、関西クリーンサービスへご相談ください。

 

LINEで相談する 

フリーダイヤル0120673373
受付時間8:00~20:00

 

更新:2020.4.1加筆修正

 

 

 

あけましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます。
みなさまにとって幸多き一年となりますように。
本年も関西クリーンサービスをどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

例年は、年末頃からじんじんとしびれるような寒さに襲われますが、今年はそうでもない?
ニュースでも暖冬傾向が続くと言っていました。
しかしまだ冬の本番はこれから。油断せず体調には気をつけてお過ごしくださいませ。

 

さて、2020年はオリンピックイヤーですね!トーキョーにやってきますね!

 

テレビ観戦を楽しみにしている方も、現地へ観戦に行く方も、みんな楽しみにしていた2020年が始まりました。
このオリンピックは、全部で33の競技が実施される中で、バスケットボール(3x3)や、スポーツクライミング、サーフィンなど5つの競技が加わっているそうです。
みなさんが、楽しみにしている競技は何ですか?

TOKYO2020公式サイト-競技一覧

 

オリンピック選手に負けないように、なんて大それたことは言えませんが私たちも今年一年を楽しめるようにスタートを切っていきます!

大阪市阿倍野区にてお引越しと不用品回収

みなさんこんにちは。すっかり秋めいてきましたね。

 

今年の夏、関西クリーンサービスのホームページがリニューアルしました!

 

不用品でお困りのご依頼者様にとって、負担の少ない方法を常々模索してきたわけですが、今回のリニューアルでは、LINEでのお問い合わせができるようになりました。より簡単に、気軽に相談できるツール、よりスピーディーにご相談にお応えできる体制を整えて、イケメンスタッフがみなさまからのご相談をお待ちしております。

 

「LINEで何を送信すればいいのかわからない」という方もご安心ください。簡単な内容を記入するだけの送信フォームも用意しています!

 

電話では話すことをまとめられない・・・
メールはたまにしか確認しない・・・

 

という方はぜひ「LINEで相談!」を活用してみてください。
(電話番号を記入していただいたお客様には、詳しい内容をお聞きするために弊社からお電話させていただく場合がございます)

 

関西クリーンサービスのLINE公式アカウント
友だち登録はこちらから

↓↓↓

「LINEで相談!」

友だち登録をしていただくと、画像のようなメッセージが届きます。

 

 

 

フォームをコピーして入力しても、ご相談内容だけを送信していただいても、どちらでもOKです!
中には写真だけ送信される方もいるのですが、もちろんそれでも大丈夫です。お気軽にご相談ください。

 

さて、今回報告する現場はお引越しと、不用品回収です。商業地、住宅地、教育機関、ターミナル駅と、様々な施設が混在する大阪市阿倍野区へ向かいました。

 

お引越しと、不用品回収

 

実はこのご依頼は半年前の3月の事でした。。

 

一番最初のご相談では、3月末お引越しのため、それまでに不用品を片づけることができる不用品回収業者を探しているというお話でした。2月から4月にかけては卒業や入学、就職や転勤などで引越しシーズンを迎えます。引越し専門業者はどこも一年で一番の繁忙期で、直前の予約はとても難しい時期です。

 

よくよく話を伺うと、ご依頼者様は3月も半ばを過ぎてから引越しが決まり、引越し専門業者をあたったところどこも予約がとれず、ある業者からは通常料金の3倍近い料金を提示されてお困りの様子。整理して荷物をできる限り減らし、親族や友人、職場の人の手を借りて引越すしかないのではないかと考えていらっしゃいました。

 

幾つもの引越し業者に断られ続けた経緯から、とても不安そうな声だったと思います。遺品整理においては「ご依頼件数 関西№1※」を得た関西クリーンサービスでも、引越し分野ではまだまだ知名度が低く、ご依頼者様もご存じではないようでした。関西クリーンサービスの引越しは、繁忙期でもいつでも通常料金で承っております!(※2019年3月 東京商工リサーチ調査による)

 

「お引越しも一緒にできますよ。〇〇日と〇〇日でしたらまだ空きがあります。」
とご提案させていただくと、そこからはとんとん拍子にお見積り、ご依頼、作業となりました。

 

 

 

お引越し当日は、新居へ持ち込まない物は不用品として回収し、必要な物は新居へと運搬させていただきました。引越しと不用品回収が同時にできるのが関クリの引越しの便利なところです。当社が不用品回収業者だと思ってご依頼をいただいた方の中には、引越しもやってくれるなら全部任せれば良かったとおっしゃる方が少なくありません。

 

ぜひ、引越しから不用品回収までトータルでお気軽にお任せください。

 

 

 

ご近所への気配りや養生もしっかり

 

賃貸マンションの明け渡しということで、室内に傷などをつけないように徹底配慮するのはもちろんのこと、共用廊下やエレベーター内、エントランス部分の養生もしっかりと行い、他の住人の方のご迷惑にならないようきめ細やかに気を配りながらの作業となります。引越しのノウハウが高いのはもちろん、礼儀やマナーも徹底したスタッフが対応しております!

 

お引越し、不用品回収のご相談は関西クリーンサービスまで

フリーダイヤル 0120-673-373
受付時間 8:00~20:00
LINEで相談!

大阪市東淀川区にて、不動産売却による不用品回収

お住まいと愛用品とのお別れ・・・

 

 

 

突然ですが、当社へ不用品回収の依頼をいただくお客様の、ご依頼の理由で一番多いのは何だと思いますか?

 

 

答えは・・・・

 

 

「賃貸の退去」です。

 

半数はくらいはそのようなご事情を伺います。
それについで「不動産売却」「建物の解体・建て替え」などが続きます。

 

どれも、慣れ親しんだお住まいとのお別れ、長く愛用してきたお品物とのお別れなんですね。

 

ここ最近の雨のせいか、ふとそんなことを考えていました。(しんみり)

 

今回のご依頼も、不動産売却のための不用品回収のご依頼で、大阪市東淀川区までトラックを走らせ、お手伝いに伺いました。ご高齢のお母様と、その息子さまお二人にお立会いいただき、一軒家4LDKのお宅の不用品回収は、スタッフ4人で6時間の作業でした。

 

お二人とも穏やかな笑顔で、私たちの作業を見守ってくださる中、「これまでのご家族の思い出が詰まった品々なんだろうな」と思いながら、丁寧に運び出していきます。

 

使わなくなった農機具の不用品回収

 

 

 

室内にも大型の家財道具やベッドがありましたが、庭には、これまた大きな農機具が置かれていました。

 

 

これは、処分する場合どうすれば良いのでしょうか・・・私もこの業界にいなければさっぱり想像もできなかったと思います。

 

 

重い物は専門の業者に頼むのが一番です。

 

 

まずは周囲をきれいに片付けてから、分解できるところは分解をし、少しずつ運び出しました。そして、安全に4人で持ち上げられる状態になったら「せーのっ」で力を合わせ、トラックへ積み込みます。

 

私たちはこれまでにも、100kgクラスの冷蔵庫、金庫、ピアノの搬出を安全に行ってきました。
ここで怯むわけにはいかないのです。知恵とノウハウと力を振り絞り、依頼者様のご要望を成し遂げなければなりません。

 

もし、他社で断られたという物であっても、あきらめずにご相談ください。下見にお伺いし、どう運び出すか安全で確実な計画を立てます。

 

今回も作業の前に、現地お見積りにお伺いしていましたので、スムーズに作業を行うことができました。

 

これは引き取ってもらえるのだろうかとご不安な場合も、まずは気軽にお問合せ下さい。

 

作業は無事終了し、お立会いくださった息子さまは、「安心してこれからの生活を始められます」とおっしゃっていました。私たちもその言葉にほっとして、また次の励みになるのです。お二人の優しい笑顔が最後まで印象的でした。

 

梅雨に入り大変な作業が続きますが、気を引き締めて頑張ります!

 

※現金・クレジットカード決済に加え、スマホ決済サービス「PayPay」導入致しました。ご利用の場合は、お問い合わせの際にお申し付けください!※

 

関西クリーンサービスのおーやでした。

フリーダイヤル 0120-673-373
受付時間 8:00~20:00

関西クリーンサービスがまたまた全国放送でお茶の間へ!!

 

『 遺品整理 ご依頼件数、堂々の関西ナンバー1 (2019年 東京商工リサーチ調べ) 』

を掲げ、関西クリーンサービスがまたまた全国のお茶の間に登場!!

 

 

 

6月13日(木曜日) 13:55~15:50

読売テレビ系 情報ライブ ミヤネ屋

http://www.ytv.co.jp/miyaneya/

 

にて関西クリーンサービスの奮闘記が放送されます☆

ぜひご覧ください!!

(当日のニュースにより変更の可能性があります)

「遺品整理ご依頼件数・取扱件数 関西 No.1」獲得の3つの理由

この度、関西クリーンサービスを運営するA-LIFE株式会社グループ全体で「遺品整理ご依頼件数・取扱件数 関西 No.1」(※2019年3月東京商工リサーチ調べ)を獲得することがでました!

 

これもひとえに日頃からご愛顧いただいておりますご依頼者様のおかげです。スタッフ一同、心より感謝しております。

 

そこで今回の記事では、手前味噌ではございますが…、この度の「遺品整理ご依頼件数・取扱件数 関西 No.1」取得の理由を分析してみたいと思います。この分析をとおして、弊社の信念や日頃から力を入れている活動を改めて確認し、スタッフ一同気持ちを新たに「ご依頼者様に感動を届ける遺品整理」にまい進していきたいと考えております。

 

目指せ、お客様満足度No.1!遺品整理に高い信頼を

関西クリーンサービスが業務を営む遺品整理の業界は必ずしも安心安全な業者のみが存在する場所ではありません。中には遺品整理の費用相場についてのご依頼者様の無知につけ込むかたちで、相場を遥かに上回る料金を請求したり、契約金額を越えた追加料金を上乗せしたりする業者がいるのです。

 

私たちはこうした業者を少なくし、業界全体をクリーンなイメージにしていきたいと考えています。そのため、まずは弊社が率先してご依頼者様に高い満足を提供するサービスを行い、健全な遺品整理業者のイメージを作っていこうと考えているのです。そのために心がけているポイントは以下の4つです。

 

  • ・詳細なお見積りの提出
  • ・追加料金の請求なし
  • ・スタッフへの教育の徹底
  • ・複数のサービスをワンストップで行うことのできる組織作り

 

こうしてご依頼してくださった方のニーズをすべて叶えるサービスを実現し、お客様満足度を高めていきたいと考えています。そしてやがては、弊社に呼応する形で全ての整理業者が高い倫理観と奉仕の精神をもって業務を行い、整理業全体に対するイメージが良い方向に変わっていけば嬉しいです。

 

遺品整理は人を対象としたサービス業

先ほどスタッフへの教育という話が出てきましたが、特に指導に力を入れているのが以下の2点です。

 

  • ・遺品を故人様・ご遺族の心だと思って丁寧に取り扱うこと
  • ・ご遺族の気持ちに寄り添うこと

 

遺品整理の仕事は、ともすると物に対する仕事ととらえられますが、そうではありません。私たちは、遺品整理は人を対象としたサービス業であると考えています。つまり遺品整理に対する思いは「第一にご遺族様・故人様」です。

 

本来であれば遺品整理はご遺族の方が行うべきものでしょう。しかしながら様々な理由によりそれが困難となったときに私たちがご遺族の代わりに遺品を整理させていただくのです。そのため最終的に廃品として処分する物であっても、最大限の丁寧さをもって整理します。そして整理に際しては、ご遺族やご依頼者様の心を軽くするお手伝いができればと考え、誠心誠意を尽くして作業させていただきます。

 

こうしたポイントは普段から社員に対して積極的に指導しているものです。その甲斐もあってご依頼者様から感謝の言葉をいただくこともあります。これからも指導と教育に力を入れていきたいと考えています。

 

あらゆるニーズに応える充実した組織づくり

遺品整理の現場では、ご依頼者様の様々なニーズがあります。例えば、故人様の想いの詰まった人形の供養貴金属の買取り、遺産である不動産の売却、こうした様々なニーズにワンストップで対応させて頂くことのできる組織づくりはグループ全体で目指すところです。

 

ワンストップで様々な業務を引き受けることでご依頼者様の手間や負担を減らすことができます。どのようなニーズであっても自社内で応えていくことのできる組織を作ることは、ご依頼者様のメリットにつながると考えているのです。そのためグループでは遺品整理と並行して以下のサービスも展開しています。

 

  • ・不用品回収
    ・買取り
  • ・まるごとお片付け
  • ・引っ越し
  • ・リフォーム、リノベーション
  • ・建物の解体
  • ・不動産の売買
  • ・各種清掃

 

例えば住宅ごと遺産となった場合、内部を丸ごと片づけてから不動産として売却することもできます。このようにご依頼者様の望む結果を高い精度で実現できるよう努めているのです。これからもさらに事業の幅を広げ、すべてのご依頼者様に満足を届けられるように組織を発展させていきたいと考えています。

 

まとめ

 

今回は手前味噌な記事となってしまいましたが、関西クリーンサービスが「遺品整理ご依頼件数・取扱件数 関西 No.1」を取得するに至った理由を大きく以下の3つに分けて考えてみました。

 

  • ・ご依頼者様の満足度を高め、整理業のイメージを良くする安心なサービス
    ・遺品整理は人を対象としたサービス業であるという想いによる丁寧な作業、人材教育
    ・幅広いサービスをワンストップで提供できる組織作り

 

上記の3つがこの度の嬉しい出来事の理由として挙げられるのではないかと思います。遺品整理はまだまだ新しい業界に属するサービスで改善点は数多く存在しています。関西クリーンサービスはこれからもご依頼者様と故人様を第一に考える遺品整理サービスを追求し、様々なご依頼にお応えすべく社員一丸となって年中無休で走り続けます。お手伝いできることがあればどのような内容でもご相談して頂けますと幸いです。

近鉄鶴橋駅のホームに弊社の看板が設置されました!

暖かな陽気、満開の桜が春の訪れを告げています。

春、といえば就職、進学、転勤、と新たな生活の始まりの季節ですね。
お引越しのシーズンも少し落ち着いたかな?と思いきや、ありがたいことに弊社では今月もたくさんのご依頼をいただいておりまして、スタッフは日々、近畿一円あっちへこっちへと走り回っております。

 

そんな最中、大阪市内の某所ではこんな会話が交わされていました。

~~~

女性「じいさん、なんだか目の前がチカチカしよる。」

男性「はて、あの派手な看板のことかな。」

女性「看板?」

男性「そうさ。巷で話題の関西クリーンサービスの看板じゃ。」

女性「かんさい、くりーん、さーびす?」

男性「なんでもな、不用品回収遺品整理、ゴミ屋敷の片付けに、どんな家でもきれいに片づけてくれる便利屋らしいぞ。」

女性「ほぉ~、じいさんは何でもよう知っとるなあ。」

男性「この前な、テレビで言うとったんや。」

女性「そぉか。なぁじいさん、うちの映らんようなったごっついテレビとか、ようさんある不用品も持って行ってくれるんか?」

男性「そらぁそうさ。力持ちの兄さんがひょ~いと転がしていきよるんちゃうか。」

女性「家ん中壊さんといてくれよ~?」

男性「わかっとるわ。テレビで見た時は良うやっとたで?
そうや、ばあさん。この看板みたで~言うたら、なんや割引してくれるらしいで。一回聞いてみよか?」

女性「そらあ、ええこっちゃ。目のチカチカも治まりよるわ。じいさん、その関西グリーンサービスさんに聞いてみてくれるか?」

男性「まかしとき。ばあさん、グリーンとちゃうで。クリーンやで。」

~~~

・・・・長々と失礼いたしました。

そうです。先ほどの男女が会話していた、「近鉄鶴橋駅の3・4番ホーム側」にはでかでかと弊社の看板が設置されています。

確かによく目立っていますね。

そして、なんと!
「看板見たよ~。」の一言で作業費用から10%割引させていただく、新生活応援キャンペーンを実施中です!!

ご覧になった方、鶴橋駅は毎日利用している、という方はチャンス!

片づけたいけど、自分でするには時間がなく、業者に頼むと費用が高いと思われている方も、この機会にぜひ一度ご相談ください。
必ずあなたのお役に立てるはずです!

お問合せからお見積り、運び出し、運搬処理まで豊富な経験のあるスタッフが責任をもって片付けをお手伝いさせていただきます。

もちろんご相談だけでも構いません。
ご依頼の際には「鶴橋駅の看板見たよ~。」とお声かけください!

 

不用品回収・遺品整理・空き家整理・ゴミ屋敷の片付けなど、どんな状況でも、どんなものでも関西クリーンサービスにお任せください。
大阪・京都・奈良の全域を中心に近畿一円にお伺いいたします。

 

お問合せ、ご相談をお待ちしております。

フリーダイヤル 0120-673-373
受付時間 8:00~20:00

メディア出演予告

 

 

年末の大掃除・お片付けシーズンに相応しいお知らせです!

 

 

 

今回はお笑いコンビのミキさん、おいでやす小田さんと共にお片付け致します!

関西クリーンサービスの奮闘記が放送されます☆

 

12月16日 (日曜日)

午後1:59~2:54

 

関西テレビ系列

『 お笑いワイドショー  マルコポロリ! 』

https://www.ktv.jp/marco/

 

 

また、

12月19日(水) 朝4:30〜、

午前中に再放送予定

 

TVer、Gyao!、カンテレドーガにて1週間の無料見逃し配信予定です!

 

ぜひご覧ください!!

 

 

 

断捨離のお手伝い

いつもありがとうございます。

関西クリーンサービス、吉見です。


秋らしくなり作業しやすくなってきましたが、台風や天災により心配事の絶えない日が続きます。

どうぞご自愛ください。


さて本日の作業報告です。

今回ご依頼頂いたのは、淀川区にてK様のご自宅の断捨離をしたいとのことです。

昔からの荷物や、捨てるに捨てれなかった物が多くあるため、今後住むにあたって一念発起されたようです。

お手伝いさせていただくべく早速お伺いさせていただきました。











丸一日かけての作業となりましたがお客様にも大変満足いただき、私としても嬉しく、また自信と経験につながりました。

ありがとうございました。








関西クリーンサービスでは、様々なご要望にお応えできるよう、スタッフ全員が知的好奇心を持って作業に取り組ませていただいております関西一円対応しており、見積もりも無料で行なっております。

まずはご相談ください。

フリーダイヤル0120673373までお電話お待ちしております。

はじめまして

はじめまして

関西クリーンサービス新人の杉本です

よろしくお願いします。

毎日暑い日が続いておりますが

皆様、体調にはお気をつけください

 

今回枚方市での不用品回収作業です

写真をご覧の通り、色々なものがあふれていますね

4人で仕分け作業し約3時間で作業完了しました。

あれだけあったのがスッキリしました。

 

関西クリーンサービスでは住環境のことならどんなことでも御対応させていただきます。

お困りのことがありましたらお電話ください

0120-673-373

受付時間8:00~20:00

お待ちしております。