あけましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます。
みなさまにとって幸多き一年となりますように。
本年も関西クリーンサービスをどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

例年は、年末頃からじんじんとしびれるような寒さに襲われますが、今年はそうでもない?
ニュースでも暖冬傾向が続くと言っていました。
しかしまだ冬の本番はこれから。油断せず体調には気をつけてお過ごしくださいませ。

 

さて、2020年はオリンピックイヤーですね!トーキョーにやってきますね!

 

テレビ観戦を楽しみにしている方も、現地へ観戦に行く方も、みんな楽しみにしていた2020年が始まりました。
このオリンピックは、全部で33の競技が実施される中で、バスケットボール(3x3)や、スポーツクライミング、サーフィンなど5つの競技が加わっているそうです。
みなさんが、楽しみにしている競技は何ですか?

TOKYO2020公式サイト-競技一覧

 

オリンピック選手に負けないように、なんて大それたことは言えませんが私たちも今年一年を楽しめるようにスタートを切っていきます!

2019年にいただいたお客様のお声を紹介します

みなさまこんにちは。不用品回収の関西クリーンサービスです。

 

朝晩の冷え込みが厳しくなり、わが家の白猫ちゃんも夜は布団に入ってくるようになりました。これが、ふわふわであったかくて気持ち良いのです。たまりません。

 

ちなみに白猫ちゃんは夏は床で寝ていました。その頃、寝室にある棚の上で寝ていたので、痛くないんかな~と毛布を敷いてあげたらその後、その棚の上では寝なくなってしまいました。

 

お気に召さなかったのか…と思いつつ、いつでもベッドにできるように毛布は用意していたら、10月ころになって棚の上のベッドで寝るようになったのです。そして、11月に入ると布団の上で寝るようになり、今は一緒に布団の中に入ります。ふわふわの毛で覆われた猫も、寒い冬はあったかい布団で眠りたいのですね。んーー。かわいい。

 

 

さて、猫の話は置いておいて、関西クリーンサービスではご利用いただいたお客様に任意のアンケートをお願いしています。作業終了後に郵送で送っていただく必要があり手間はあるのですが、大変ありがたいことに半数近くのお客様からの回答をいただいています。この場をかり、お礼申し上げます。

 

本日のブログは、そのアンケートからいくつかのご意見を紹介させていただく、2019年の総まとめです。今年分の集計をしようかとも考えたのですが・・・諸事情により(?)・・・いくつかの質問を抜粋にてご紹介させていただきたいと思います!

 

関西クリーンサービスを選んだ理由

 

まずひとつ目は、関西クリーンサービスへのご依頼を決めた理由についてです。

 

不用品回収は明確な費用相場を把握することが難しく、多くのお客様が数社に相見積もりを取ってからどこへ依頼するかを決められています。決め手は、「価格」「会社の信用度」「従業員の対応」などお客様によって様々ですが、最近では「テレビで見て安心感があった」とのご意見もたくさんいただきます。やはりTV番組の影響力ってすごいですね。

 

このホームページでもメディアに取り上げられた実績を掲載していますので、ぜひご覧ください。その他には、お電話や見積りの際のスタッフの対応、対応の速さや作業にかかる時間とのお答えも多く、私たち自身が強みと考えている部分をお客様に認めていただけたことは大変うれしく思っています。

 


他社様では希望に沿わなかったことを、弊社ではご要望通りに対応させていただくことができました。

 


以前にご利用いただいたお客様からスタッフの対応に高い評価をいただき、3度目のご利用との事です。誠にありがとうございます。

 

現場スタッフへの評価

 

ふたつ目は現場スタッフの評価です。見る方によって評価に差が出る部分ではありますが、10段階中7~10の評価が9割を超えるという結果になりました。特に作業スピードは「思っていたより早く終わった」「早くて丁寧」とのお声をいただき、私たちの大きな励みになっています。

 


チームワークが作業の効率・スピードを左右します。まだ慣れない新米スタッフが入ることもありますが、リーダーの的確な指揮とそれに対する反応、皆で補えるチームワークの良さをこれからも発揮していきます!

 


プロの技でお客様に満足をお届けできることが私たちのサービスです!

 

不用品回収業者へのイメージ

 

3つ目の質問「不用品回収業を行う企業やそこで働くスタッフに対して、みなさんはどんなイメージをお持ちですか?」よく言われるのは「悪徳、ぼったくり」「がさつで不愛想」などなど・・・

 

今でこそ、メディアでゴミ屋敷が取り上げられるようになって「大変な仕事」と言われることも出てきましたが、良いイメージの言葉はこれまであまり聞くことがありませんでした。それでも、ご自身では手が付けられなかったりどうすれば良いのかわからなかったり、様々な事情で不安を抱えながらも毎日ありとあらゆるご相談があるのです。微力でもなんとか、良いイメージに変えて「頼んでよかった」と思っていただけるサービスを目指しています!

 


事前見積りでは作業に慣れた知識のあるスタッフが対応し、必要な事を見落とさずにしっかりと確認していますのでご安心ください!見積もり後、作業後に追加料金が発生しないのはそのためです。

 


家庭にあるものなら何でもお任せください!

 


関西クリーンサービスの不用品回収は、お客様に寄り添った丁寧な作業を心がけています!

 

問い合わせから作業終了までのマイナス点

 

最後に取ってしまいました。。。見るのが怖いですが、実際にご利用いただいたお客様からの貴重なご意見を見過ごすわけにはいきません。しかと受け止め、今後の参考にさせていただきます!

 


繁忙期には現場にスタッフを取られてしまい、つぎつぎにかかってくるお電話に一人で対応させていただくこともあるのです。十分なサービスのためには、私たちとしても課題が山積していると感じています。貴重なご意見をありがとうございます!

 


おっしゃる通りです。お盆やGWなどの交通渋滞を考慮してスケジュールを組むか、渋滞の可能性もあることをお伝えしておかなくてはなりませんでした。

 


慣れているスタッフでは気が付かなかった、お客様からの貴重なご意見をありがとうございます。

 

まとめ

 

いただいた全てのお客様の声を紹介することはできませんでしたが、これから不用品回収やお引越し後の片付けなどをお考えの方にとって少しでも参考になればと思います。年末大掃除に合わせた不用品回収のご相談もまだ間に合います!お気軽にご相談ください。

 

フリーダイヤル 0120-673-373
受付時間 8:00~20:00

奈良市内にてトラック詰め放題の不用品回収

家庭の不用品をスピード回収!

 

 

 

本日はトラック詰め放題の不用品回収のご依頼です。向かうは奈良市、弊社社屋からすぐのお宅でした。

 

お伺いすると、ご自宅の土間に回収させていただく品をまとめて置いてくださっていました。

 

弊社では軽トラック、1.5トントラック、2トントラックの詰め放題プランがありますが、軽トラックの場合お伺いするスタッフは1名で作業時間は1時間半以内です。まずは車両の荷台の両端に90センチほどの板を立てて、運び出したお荷物を次々に積み込んでいきます。大きな物や重い物がある時は、大きな物・重量物から順に重心が偏らないように積むことが重要です。そして、両端の板からこぼれ落ちないように上手く積み込んで、最後に上から幌かぶせて作業は完了です。

 

ちなみに、通路さえ確保できれば独り暮らし用の冷蔵庫や容量が5㎏くらいの洗濯機は一人で搬出可能ですのでお客様の手を煩わせることもありません。
過去にはエレベーターの無いマンション4階からの搬出も・・・。だからと言って追加費用が掛かることは無いので安心ですね。

 

今回は荷物をまとめて置いてくださっていましたので作業時間が短く済み、依頼者様も驚いていらっしゃいました。

 

依頼はどのようにすればいい?

ご相談のお電話で良くいただく質問があります。

 

それは「何を話せばいいの?」という事です。もちろん詰め放題プランをご指定いただくこともできますが、お電話では次の三つのことを必ずお聞きします。

①まずは、回収させていただく品物は何かをお聞かせください。
例えば・・・「勉強づくえと椅子と本棚とこたつ」や「引越しをするので電化製品や家具など家財道具一式」「家の中を空にしたい」といった具合に。

 

②次にお伺いする地域をお聞かせください。
関西クリーンサービスは大阪・京都・奈良を中心に近畿全域に出張いたします。

 

③最後にご希望の日程をお聞かせください。

 

三つの情報をお聞きしたうえで、回収品が「勉強づくえと椅子と本棚とこたつ」でしたら、お電話口で見積りをお伝えすることもできますし、量や物品がはっきりわからなくても出張見積りにて実際に確認してお見積りいたします。

 

まずはお気軽に無料見積りをご依頼ください!

 

不用品回収の出張見積りは何を見るの?

続いて、実際に出張見積りにお伺いしたら、何を見て見積りするのかという疑問にお答えします。豊富な経験から、実際に見て車両台数や作業人数、作業時間を計算してお見積りするわけですが、いったい何を見ているのでしょう。

 

①回収させていただく品物の量

②ピアノや大型冷蔵庫などの重量物、特殊な品物はあるか。

③搬出経路や搬出距離

④回収品に買取査定が可能な物は含まれるか。

⑤回収以外の作業は必要か。(エアコンの取り外しなど)

 

主にこの5つを確認しているのです。特に注意しなくてはならないのが②重量物や特殊な品物と、③搬出経路や搬出距離です。人力で運べるのかどうか、室内からトラックまでの通路や出入り口の幅は足りているのかを判断し、搬入はどのようにされたのかをお伺いさせていただくこともあります。これを見逃してしまうと、作業に入ってから運び出しできないことが判明する、という事態にもなりかねません。

 

きちんと確認し計算したうえで、ご依頼後の作業に入りますので追加費用は一切かからずスピーディーに解決することができるというわけです。依頼者様に満足していただけるサービスのために、明朗会計と丁寧な作業を心がけています。どうぞお気軽にご相談ください。

 

関西クリーンサービスの杉本でした。

フリーダイヤル 0120-673-373
受付時間 8:00~20:00

京都府宇治市での丸ごと片づけ

みなさんこんにちは。毎日蒸し風呂のような日が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか。

 

 

先日こんな記事を見つけたので、紹介したいと思います。

“平成29年度の東京23区の粗大ごみ区収集量は、58,676トンで、~中略~ 多く出された粗大ごみを品目別で見てみると、1位ふとん、2位箱物家具、3位いすで、ふとんは、現在の品目区分けで集計を始めた平成4年度から不動の1位となっています。“

引用 「東京二十三区清掃一部事務組合 東京23区のごみ処理」

 

 

ベッドがないお宅でも布団はあって、1人暮らしで部屋にいる時間が少なく、コインランドリーを利用するので洗濯機を持っていない、という人も寝るときは布団で眠ります。
布団は赤ちゃんからお爺さんおばあさんまで、みんな1人に一つ持っていて毎日使う物。
小さなお子さんはすぐに大きくなるし、汚したりして買い替えることもあるのでしょう。
でも、敷き布団はゴミ袋に入らなくて衣類のように簡単に捨てられないから、使わなくなったときに処分に困る物の代表、ということなんでしょうか。

 

言われてみれば確かに。へ~という記事をご紹介しました。

 

丸ごと撤去の作業のご依頼

 

 

 

さて、今回依頼をいただいたお宅は京都府宇治市。退去に伴い室内のものを全て回収してほしいとのお話です。
布団だけであれば、自治体の粗大ごみに出してしまえばいいですが、家の中の物全部となると・・エアコン冷蔵庫洗濯機スプリングマットはとってくれないし、大きな家具は・・・どうやって運ぶの?

 

これは困った!という時に、関西クリーンサービスがお手伝いさせていただきます!!

 

実際にお伺いすると、退去された後の室内には大きなタンスにソファやマットレス、衣類、布団などが残っていました。

室内を空っぽにするということでしたので、スタッフ3名で手際よく次々に運び出していきます。

 

大きなタンスの運び出し

 

 

 

こういった、お住まいの丸ごと片付けをさせていただいて大変なことは、やはり大きな家具の運び出しです。
婚礼家具だと造りも丈夫でとっても重く、移動させるのも大変!

 

どうすればいいの?
って考えたことのある方、少なからずいますよね。

 

毎日運んでいる私たちですら大変なんですから。

大きなタンスは二段重ねになっているものもあるので分けて運ぶのですが、まずは中の物を取り出すことからスタートです。
全部出してみると、洋服も大量になるとそこそこの重さがあることに気づきます。

 

空っぽになったら上段から二人で息をそろえて慎重に運びます。

一戸建てのお二階や、マンションからの搬出は階段や狭い通路を通ることもあるので慎重さを欠いてはいけません。

曲がり角、エレベーターではよく見て確実に、正確に。

 

3棹あったタンスを無事に運びだし、2LDKのお宅の片付けは、スタッフ3名で2時間でした。

 

タンスの数え方

 

話は変わりますが、タンスの数え方、ご存じですか?

 

一個、二個・・?
一台、二台・・?

 

ヒントは前の段落に。

そう、答えは

 

一棹(ひとさお)、二棹(ふたさお)と数えます。

一台、二台や、一本、二本というのも間違いではないそうです。

 

じゃあ何故、一棹、二棹と数えるのか、不思議ですよね。

調べてみると、由来は江戸時代までさかのぼり、、、その頃のタンスには引越しの時に持ち運びしやすいように棹通しという金具が両端についていて、そこに棹を通して運んでいたんだとか。
そのことから、タンスを一棹、二棹と数えるようになったと。

ちなみに「棹(さお)」という漢字を使っていますが、「竿(さお)」と同じ意味の漢字だそうです。

 

今はトラックまで頑張れば、あとは積み込んで車を走らせるだけでどこまでも運べますから、棹を通す金具も必要なくなったんですね。

そもそも大きくて立派なタンスを見ることも少なくなってきましたが。

もしご自宅の古い和ダンスに棹通しがついていたら、凄ーく古いものかもしれませんね。

 

雑談が多くなってしまいましたが、不要になった大きな家財道具や一軒丸ごとの片付けでお困りでしたら、ぜひご相談ください。

関西クリーンサービスの吉見でした。

フリーダイヤル 0120-673-373
受付時間 8:00~20:00

関西クリーンサービスがまたまた全国放送でお茶の間へ!!

 

『 遺品整理 ご依頼件数、堂々の関西ナンバー1 (2019年 東京商工リサーチ調べ) 』

を掲げ、関西クリーンサービスがまたまた全国のお茶の間に登場!!

 

 

 

6月13日(木曜日) 13:55~15:50

読売テレビ系 情報ライブ ミヤネ屋

http://www.ytv.co.jp/miyaneya/

 

にて関西クリーンサービスの奮闘記が放送されます☆

ぜひご覧ください!!

(当日のニュースにより変更の可能性があります)

「遺品整理ご依頼件数・取扱件数 関西 No.1」獲得の3つの理由

この度、関西クリーンサービスを運営するA-LIFE株式会社グループ全体で「遺品整理ご依頼件数・取扱件数 関西 No.1」(※2019年3月東京商工リサーチ調べ)を獲得することがでました!

 

これもひとえに日頃からご愛顧いただいておりますご依頼者様のおかげです。スタッフ一同、心より感謝しております。

 

そこで今回の記事では、手前味噌ではございますが…、この度の「遺品整理ご依頼件数・取扱件数 関西 No.1」取得の理由を分析してみたいと思います。この分析をとおして、弊社の信念や日頃から力を入れている活動を改めて確認し、スタッフ一同気持ちを新たに「ご依頼者様に感動を届ける遺品整理」にまい進していきたいと考えております。

 

目指せ、お客様満足度No.1!遺品整理に高い信頼を

関西クリーンサービスが業務を営む遺品整理の業界は必ずしも安心安全な業者のみが存在する場所ではありません。中には遺品整理の費用相場についてのご依頼者様の無知につけ込むかたちで、相場を遥かに上回る料金を請求したり、契約金額を越えた追加料金を上乗せしたりする業者がいるのです。

 

私たちはこうした業者を少なくし、業界全体をクリーンなイメージにしていきたいと考えています。そのため、まずは弊社が率先してご依頼者様に高い満足を提供するサービスを行い、健全な遺品整理業者のイメージを作っていこうと考えているのです。そのために心がけているポイントは以下の4つです。

 

  • ・詳細なお見積りの提出
  • ・追加料金の請求なし
  • ・スタッフへの教育の徹底
  • ・複数のサービスをワンストップで行うことのできる組織作り

 

こうしてご依頼してくださった方のニーズをすべて叶えるサービスを実現し、お客様満足度を高めていきたいと考えています。そしてやがては、弊社に呼応する形で全ての整理業者が高い倫理観と奉仕の精神をもって業務を行い、整理業全体に対するイメージが良い方向に変わっていけば嬉しいです。

 

遺品整理は人を対象としたサービス業

先ほどスタッフへの教育という話が出てきましたが、特に指導に力を入れているのが以下の2点です。

 

  • ・遺品を故人様・ご遺族の心だと思って丁寧に取り扱うこと
  • ・ご遺族の気持ちに寄り添うこと

 

遺品整理の仕事は、ともすると物に対する仕事ととらえられますが、そうではありません。私たちは、遺品整理は人を対象としたサービス業であると考えています。つまり遺品整理に対する思いは「第一にご遺族様・故人様」です。

 

本来であれば遺品整理はご遺族の方が行うべきものでしょう。しかしながら様々な理由によりそれが困難となったときに私たちがご遺族の代わりに遺品を整理させていただくのです。そのため最終的に廃品として処分する物であっても、最大限の丁寧さをもって整理します。そして整理に際しては、ご遺族やご依頼者様の心を軽くするお手伝いができればと考え、誠心誠意を尽くして作業させていただきます。

 

こうしたポイントは普段から社員に対して積極的に指導しているものです。その甲斐もあってご依頼者様から感謝の言葉をいただくこともあります。これからも指導と教育に力を入れていきたいと考えています。

 

あらゆるニーズに応える充実した組織づくり

遺品整理の現場では、ご依頼者様の様々なニーズがあります。例えば、故人様の想いの詰まった人形の供養貴金属の買取り、遺産である不動産の売却、こうした様々なニーズにワンストップで対応させて頂くことのできる組織づくりはグループ全体で目指すところです。

 

ワンストップで様々な業務を引き受けることでご依頼者様の手間や負担を減らすことができます。どのようなニーズであっても自社内で応えていくことのできる組織を作ることは、ご依頼者様のメリットにつながると考えているのです。そのためグループでは遺品整理と並行して以下のサービスも展開しています。

 

  • ・不用品回収
    ・買取り
  • ・まるごとお片付け
  • ・引っ越し
  • ・リフォーム、リノベーション
  • ・建物の解体
  • ・不動産の売買
  • ・各種清掃

 

例えば住宅ごと遺産となった場合、内部を丸ごと片づけてから不動産として売却することもできます。このようにご依頼者様の望む結果を高い精度で実現できるよう努めているのです。これからもさらに事業の幅を広げ、すべてのご依頼者様に満足を届けられるように組織を発展させていきたいと考えています。

 

まとめ

 

今回は手前味噌な記事となってしまいましたが、関西クリーンサービスが「遺品整理ご依頼件数・取扱件数 関西 No.1」を取得するに至った理由を大きく以下の3つに分けて考えてみました。

 

  • ・ご依頼者様の満足度を高め、整理業のイメージを良くする安心なサービス
    ・遺品整理は人を対象としたサービス業であるという想いによる丁寧な作業、人材教育
    ・幅広いサービスをワンストップで提供できる組織作り

 

上記の3つがこの度の嬉しい出来事の理由として挙げられるのではないかと思います。遺品整理はまだまだ新しい業界に属するサービスで改善点は数多く存在しています。関西クリーンサービスはこれからもご依頼者様と故人様を第一に考える遺品整理サービスを追求し、様々なご依頼にお応えすべく社員一丸となって年中無休で走り続けます。お手伝いできることがあればどのような内容でもご相談して頂けますと幸いです。

メディア出演予告

 

 

年末の大掃除・お片付けシーズンに相応しいお知らせです!

 

 

 

今回はお笑いコンビのミキさん、おいでやす小田さんと共にお片付け致します!

関西クリーンサービスの奮闘記が放送されます☆

 

12月16日 (日曜日)

午後1:59~2:54

 

関西テレビ系列

『 お笑いワイドショー  マルコポロリ! 』

https://www.ktv.jp/marco/

 

 

また、

12月19日(水) 朝4:30〜、

午前中に再放送予定

 

TVer、Gyao!、カンテレドーガにて1週間の無料見逃し配信予定です!

 

ぜひご覧ください!!

 

 

 

はじめまして

はじめまして

関西クリーンサービス新人の杉本です

よろしくお願いします。

毎日暑い日が続いておりますが

皆様、体調にはお気をつけください

 

今回枚方市での不用品回収作業です

写真をご覧の通り、色々なものがあふれていますね

4人で仕分け作業し約3時間で作業完了しました。

あれだけあったのがスッキリしました。

 

関西クリーンサービスでは住環境のことならどんなことでも御対応させていただきます。

お困りのことがありましたらお電話ください

0120-673-373

受付時間8:00~20:00

お待ちしております。

まだまだ暑いですね・・・

立秋とは名ばかりの暑い日が続いています

お盆も終わり、まだまだ残暑が続いておりますが

皆様、如何お過ごしでしょうか?

関西クリーンサービスの夏男こと村西です。

朝、晩は気持ち少し涼しくなりましたね

それにしても日中は蒸し暑いですね

先日も台風が来て大雨が降ったようですが

皆様、大丈夫でしょうか?

これからの台風シーズンくれぐれもお気をつけ下さい

さて今月の作業レポートは大阪市東淀川区で作業です

遺品整理丸ごと一軒家片づけ作業です

お客様から大切な重要書類が何処かにある、、、探してとご要望頂き

入念に打ち合わせをし、早速作業スタートです

お客様が一通り確認したらしいのですが、もう一度中身をしっかり確認しながら作業です

未確認ゾーンはお客様と一緒に仕分けしながらの作業です

 

BEFORE

 

AFTER

 

スッキリ空っぽにしました

そして重要な探し物も出てきて良かったです

お客様にも大変喜んで頂いて、この仕事のやりがいを実感します

貴重品の捜索から探しもの、形見分けまで何でもお任せ下さい

分別、梱包から搬出まで全てお任せ下さい!

お客様は本当に何もしなくてOKですよ

お客様の「ありがとう」の為に社員一同、

全力でやっております。

どんなことでもお任せください!

どんな些細な事でもお尋ねください!

皆様~お待ちしておりま~す

以上、村西でした

不用品・遺品整理・お片付けのことなら

関西クリーンサービス

0120-673-373