Blog

京都府綴喜郡井手町にて、遺品整理を承りました。

亡くなられた娘様の遺品整理のご依頼を承りました。
半年ほど前に病気が見つかりその後は治療の甲斐も虚しくあっという間に亡くなられて心の整理が付かずずっとご遺品の整理が出来なかったそうです。
生前は歌手を目指していたとのことでお部屋には楽器や楽譜などが数多く残されていました。
何が必要で何が不要品か判断が付かないとのことでしたので一つずつ時間をかけて確認を取りながら整理をさせていただきました。
残った楽器は誰か音楽が好きな方に使っていただければとのことでしたので買取を致しました。
綺麗に片付いた部屋を見てご依頼者様は気持ちの整理も出来たような気がするとおっしゃっていました。
大切な方が残された大切なものも時間を掛けてご一緒に整理させていただきます。
まずはお気軽にお問い合わせ下さい。