Blog

京都府向日市にて、解体を承りました。

介護を必要とされていたご家族がお亡くなりになったことから部屋を改装する目的での部分解体工事の依頼をいただきました。
これまで二間続きだった畳敷きの部屋をワンルームにするため鴨居やふすまの桟および天井と壁の解体も行いました。
リフォーム業者よりも不用品の処分で安くなると、弊社を選んでいただいたとのことですが予定していたよりも多くの不要品が出たので助かったと喜ばれました。
作業はスムーズに進んでご満足いただけました。