コロナに負けるな!がんばろう日本

お見積り・作業等、弊社スタッフがご訪問させて頂く際にマスクを無料配布致します!!

※数に限りが御座います

出雲大社2

お久しぶりです吉岡です!

今年も行ってきました!!

縁結びの神様と知られる島根は出雲大社に男性社員のみで参拝してまいりました。(^^♪

神迎祭・神在祭が11月12日から開催されました。

旧暦の10月10日(2013年は11月12日)に全国の八百万の神を迎える神迎神事を行い、

翌日から7日間 神在祭(かみありさい)へとうつります。

2013年の「神在祭(神々のお集い)」は11月12日~19日

去年はまだ改修工事中でしたが5年間にわたる修造を終えていました。

修造には震災の被害にあった東北地方の木材なども使用されているそうですよ!?

神々の集いという事なので人だかりかなと思ってましたが思った程、混雑してませんでした。

一番人が集まっていたのが「祓社(はらいのやしろ)」

知らぬ間に犯した心身の汚れをはらい清めていただけるそうです。

若い方が多く並んでいました。

特に女性が多かったような感じがしましたね(>_<)

流石は、縁結びの神様「出雲大社」

 

 

 

という事で11/13日

拝殿で参拝をするのですが、出雲大社では、「二礼四拍手一礼」の方式で行います。

①.まずは右手で柄杓を持ち左手を洗い、そして逆も同じように行い、最後に右手に持ちかえて、

左手の手のひらに水を溜め口に含んで軽くすすぎます。

②.賽銭を入れ90度の礼を2回しその後両手を合わせ右手の平を少し下にさげ

4回手をたたき、手を合わたままお願い事を伝えます。

『出雲大社の唱え詞「神語」』

≪幸魂奇魂守給幸給(さきみたま くしみたま まもりたまひ さきはえたまえ)≫

 

そして最後に再び90度の礼を1回すれば終了です。

まぁとりあえずお願い事はしっかりとしてきました(*^^)v

今たくさんの人が出雲大社に足を運んでいるというのには、

やはり魅力を感じる場所であるからだと改めて思いました。

新しい縁結びパワーを直に受けたので、今年と来年も良いご縁があるように祈ります\(◎o◎)/!