ゴミ屋敷になる前の対策が大切

ゴミ屋敷になる前に!②

ゴミ屋敷になる一歩手前で対策をとりたい

 
ゴミ屋敷になると単にゴミが山積みになって、足の踏み場がなくなるだけではなく、異臭が発生したり、大量のゴキブリやダニ、うじ虫などが発生することもあり、その部屋だけではなく、アパートやマンションなどの隣室や建物全体にまで臭いや虫が広がって大変なことになります。

 

一戸建てのケースは庭などで隔てられていると気づくのが遅れますが、近隣に悪臭などがしてきた時には、もはや素人では手が付けられない状態になっていることが少なくありません。

 

悪臭や虫が発生する状態になってから、どうにかしなくてはと動き出すケースが多いですが、できればその一歩手前でゴミ屋敷化するのを解消できると、作業も楽で近隣への迷惑や汚染、悪臭も最小限に抑えられます。

 

 

本人は気づかないことも多い

ゴミ屋敷になる前に!①

 
もっとも、ゴミ屋敷であることに本人は気づいていない場合が多いものです。
そういった方たちは物が溢れているほうが落ち着くと言ったり、自分では片付いているつもりでいたり、ゴミの中で生活していても何とも感じない方が多いためです。

 

たまたま遊びに行ったり、訪問をして気づいた家族や友人、大家さんや管理人さんなどが本人に働きかけたり、本人を説得して清掃業者への片づけを依頼することも考えてみてはいかがでしょうか。
近隣の方も臭いが気になったり、隣からゴキブリが入ってきたと気づいたら、早めに大家さんに相談したり、町内会などで話し合ってみましょう。

 

 

勇気を出して相談

ゴミ屋敷になる前に!③
ご本人がなんとかしなきゃと思っている場合、それでもこんな状態を見せるのは恥ずかしいと思っている方はぜひ勇気を出して相談しましょう。

 

ゴミ屋敷の清掃を手掛ける不用品回収業者などは、いくらでも酷い事例を見ていますから、いちいち驚くことも、どうしてこうなったかと責めることもありません。
たんたんと片付けや清掃を行ってくれ、必要に応じて除菌や害虫駆除を行ってくれます。
そのうえで、もうこうならないようにアドバイスなど親身な対応をとってくれる業者もあります。

 

何にせよ、いきなり怒られたり、笑われたりすることはありませんから、本当のゴミ屋敷になる前に早めに相談をしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

関西全域 不用品・粗大ごみ 回収します!

カテゴリー

記事カレンダー

2017年3月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク