過去の記事:2017年

大阪市にお住まいの方が粗大ごみを分別する方法とは

大阪市が定めている方法で処分する必要がある ご家庭で要らなくなったゴミの中でも、三脚など直径30センチを超えるもの、また1メートル以上のさお竹といった棒状のものは、普通ゴミとして処分することができま…

続きを全部読む

事件や事故で亡くなった場合の不動産価値について検証

事故物件として明示義務がある 部屋の中で自殺や殺人、不審死や事故死など、家族に看取られての病死といったケースとは異なり、何らかの異常事由により亡くなった部屋や家を貸したり、売却するにあたっては、訳あ…

続きを全部読む

自殺や他殺、事故死による部屋の片づけはどうする?

自殺や他殺、火災やガス漏れなどによる事故死が起きた部屋の片づけ 悲しいことに家族や親族が独り暮らしの部屋や家族と暮らす家の一室で自殺してしまった、殺人事件が起きてしまった、火事やガス漏れなどの事故で亡くなっていた、近年…

続きを全部読む

核家族化で問題になる様々なニーズに応えるサービスがある

少子高齢化とともに核家族や単身者が増える 日本では少子高齢化が問題となっていますが、同時に増えているのが核家族世帯です。 核家族とは夫婦と子供のみの世帯や夫婦のみの世帯を指します。 &nbs…

続きを全部読む

家族が突然亡くなり大量の品物に困ったら

突然の事故死や病死で家族が向き合うこと 大切な家族の死はどんな形であれ受け入れがたく、悲しいものです。 ましてや、若い方やこれまで元気だった方が急に倒れてそのまま亡くなってしまったり、交通事故をは…

続きを全部読む

リサイクルできる品は低料金処分や無料引き取りも可能

有料処分と無料引き取りの境界線とは 家の中に溜め込んでいる使わない物や使えなくなった古い物を断捨離したい、そんなことを考えている方は多いのではないでしょうか。 もっとも、不用品処分をお金をかけてま…

続きを全部読む

仏壇やお人形などを処分する際は供養がおすすめ

そのまま直ぐに処分できない品がある 近年、要らない物や使わなくなった物を整理する断捨離がブームになっているのに加えて、終活ブームで生前整理の需要が高まったり、高齢化や核家族化で亡くなった方の遺品を引…

続きを全部読む
関西全域 不用品・粗大ごみ 回収します!

記事カレンダー

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

リンク